« シナモン♪ | トップページ | 友達 »

子供の頃の夢

小さい頃、何になりたかったか・・・

小学生の頃、夢はいろいろあった。

1番は歌手!(爆)  2番目はマンガ家とかイラストレーター、あとは~警察犬の訓練士、獣医。

自分の才能も考えずあれこれあこがれたものです。

中学生になってテレビのレポーター(外国とかに行ける人)とか・・・

英語が好きだったので通訳になりたいとか漠然と思っていた時期もありました。

でも、だんだんと現実がわかってきて、いったい自分は何になれるんだろうかと悩んだこともあります。

私の行った高校は進学校とも言えず、どちらかというと就職する人が多いような学校。

自分も大学へ行くということはあまり考えず、就職するか専門学校へでも行こうとこれまた、漠然と考えていました。

そんな高校2年も終わりに近づいた冬休みのことだったと記憶しています。

紀伊国屋書店で見つけた1冊の雑誌・・・これが私の運命を変えました。(大げさすぎ。汗)

それは「月刊エアライン」という雑誌です。今でもあるのかどうかはわからないけど・・・

その号の特集が「なるには・はじめるには」というもので、すぐにそれを買いました。

いわゆる航空関係の仕事につくためにはどうしたらいいか・・・というような内容だったのです。

私はもう「これしかない!」と思いました。(これまた、大げさ)

今ではキャビンアテンダントと呼ばれているスチュワーデス・・・女の子だったら1度はあこがれたりしますよね~♪

なりたい!と思ったけど、すぐにあきらめました。

それは美人じゃないからです。(爆)な~んていうのはうそだけど、ちょっとはそれもある。

やっぱり無理かな~と思ったのは、倍率がものすごく高い、訓練が大変・・・

何せ私の運動オンチときたら半端じゃないし、当時からひ弱というか(汗)体力にはまったく自信がなかったからです。

でも、グランドホステス(地上職)ならなれるかも~??と思い、とりあえず誰にも言わなかったけど、私の夢は航空会社で働くこととなったのです。

当時は専門学校に行けばいいと思っていたけど、先生と話しているうちにやっぱり英文学科のある短大に行った方がいいと言われそこから勉強を始めました。

まぁ、普通の短大なんですが・・・

無事短大の英文学科に合格しましたが、入学したとたんに私は夢を忘れました。

勉強より遊びに夢中??(^^;)就職のことなんか何も考えずに1年半を過ごし、気がつくと卒業間近。

まぁ、塾の先生とか・・・よければ、ホテルのフロント係になれれば・・・と思っていたところに

たった1つだけ航空会社からの募集(地上職)がきていました。(全然入りたかったところとは違っていたけど、笑)

ダメでもともとと思って受けたところ、何とか合格でき8年近く空港で働くことができました。

くだらないことを長々と書きましたが、その月刊エアラインをこの前、実家で見つけました。

「なるには・はじめるには」の号から始まりちょうど1年分ありました。

あの時、この雑誌と出会わなかったら、高校を卒業した私は何になっていたのかな~?

              11141

|

« シナモン♪ | トップページ | 友達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191437/12683588

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の頃の夢:

« シナモン♪ | トップページ | 友達 »