« バス旅行~ZOO | トップページ | 國稀 »

三國シェフ

動物園のあとは、優佳良織工芸館と雪の美術館へsnow

優佳良織の方はずっと昔、友達と行った記憶があるけど

ただ高いdollarというイメージしかなかった。

今回はしっかり説明も聞き、実際に織っているところも見せてもらったりして

その手間を目の当たりにして、ああいう値段になるんだ~と実感。

それよりも何よりもひとつひとつ手作りの美しさにも感動しました。shine

雪の美術館の方は雪と共に暮らしてる私たちにとっては珍しくもなんともなく・・・down

  21

          優佳良織工芸館

     22

        雪の美術館の前で・・・

     23

           雪の回廊の前

このほかに音楽室(コンサートホール)やパーティー会場、カフェなどもあります。

     24

     25

辺りはすっかり暗くなり、いよいよ増毛へ向けて出発。

2時間くらいかかります。

この頃からrainがポツポツ・・・busに乗ってからでよかった。

増毛では「オーベルジュましけ」というホテルに泊まったのだけど

ここのレストランが増毛出身の三國清三シェフのプロデュースrestaurant

ということでフランス料理で~~すrestaurantwine

飲み物はbeerwinebottlebar何でも飲み放題scissors

私は最初だけbeerで、あとは白ワインをいただきました。

お料理は文句なし、すべておいしかった~~heart

お料理の説明、いろいろ聞いたんだけど酔っ払って忘れた。

  F2

             えびとタコ・・・?

  F3

        アワビ~heart04最高だったgood

  F4

 白老牛taurusと付け合せの長いもの揚げたのがとってもおいしかった。

     F5_2

赤も少しいただいた。でも、白がとても飲みやすかった。

  F6

       デザートも甘すぎず・・・ cakecafe

スープを写真に撮り忘れたけど、エビとじゃがいものニョッキが

入ったかぼちゃのポタージュ・・・これも美味でしたhappy01

団長が乾杯の時、「こうして旅行に来られるのも

普段ご主人が訓練などをがんばっているからです。

感謝していただいてください。」と言っていた。

ハイ、感謝してます。ありがとう~heart

食事の後は引き続き、部屋での飲み会になり・・・

結局spaにも入らず、どうやって寝たのかもよく覚えていない・・・sweat01

     F1

     F7_2

オーベルジュましけのHPは→こちら

|

« バス旅行~ZOO | トップページ | 國稀 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191437/43325181

この記事へのトラックバック一覧です: 三國シェフ:

« バス旅行~ZOO | トップページ | 國稀 »